top of page

ゆるやかに 美文字の会 明石の書道教室 

更新日:2023年8月26日

長月 てならひの会

美文字の会

美文字を目指しませんか
明石でお食事付きの書道教室

春から始めた美文字の会、初めは隔月1回の予定でしたが、ありがたいことに皆さんからのご要望もあり、月に1回開催しております。


9月は美文字の会、皆さん書きたいものを練習しましょうとお伝えしていますが、ちょっとずつ月毎にお題を決めていこうかなとも考えております!

と言いますのも、早いようですがこれから迎える年の瀬、美文字に憧れる方なら年賀状も書けると嬉しいのでは無いでしょうか。

9月はその練習の一歩として、仮名の古典を使った練習をご提案したいと思っています。


"古典"と聞くと一気に難しそうな気がしますが、実は古典の練習が書の基本でもあります。

普段目にする(きっと書くことも)ないものを、やってみるのも新鮮ではないでしょうか。

9月の美文字の会で使用する古典は、関戸本古今集という仮名文字のもので、女将が学生の頃に習っていたものです。

仮名文字の古典を練習する一番の良さは、”文の流れ”を意識できるところだと思います。

普段書くものは、長短は別としても、

「ありがとうございます」

「お疲れさまでした」

「宜しくお願いします」

等、漢字とひらがなを組み合わせた文であることがほとんどですので、仮名の古典でその「文を

美しく書く」ことを今回は練習に取り入れていきます。

もちろん、古典は難しすぎて・・・という方は楷書や行書で女将がお手本をご用意致します。

どなた様も是非お気持ち軽く練習しにいらしてくださいませ。


日時  9月10日日曜日 

     11時  美文字の会 開始

     12時半 お食事予定

於   旬菜 しん

参加費 6,000円 ※現金のみにて

    (美文字の会2,000円+お食事4,000円)

持ち物 お好きな筆記具、ノート(こちらでもいくつかご用意しております)


ご予約お待ち致しております。



明石でちょっと贅沢な和食を

旬菜しん

明石市鍛冶屋町1-8 楠ビル1階

078-940-9911

昼の部 11:30〜13:00(L.O)

夜の部 17:30〜19:30(L.O)

 ※昼夜共前日までの要予約

 ※定休日:水曜日、他月1回不定休


お問い合わせフォーム詳細欄へ

「美文字の会」とお書き添えくださいませ


閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page