top of page

お料理のこと 明石の和食創作割烹 旬菜しん

更新日:2023年8月15日

いつも旬菜しんのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

本日は私達のお料理のことについて、少しお話ししたいと思います。


甘鯛の炭焼き

和食 には"五味・五色・五法"という考え方がございまして、主人のお料理もこれに基づいて組み立てております。


五味 甘味・酸味・辛味・苦味・塩味

五色 赤色・黄色・青(緑)色・白色・黒色

五法 生物・蒸物・焼物・煮物・油物


これらの要素をうまく組み合わせることで、見目も美しくお味は元より体にも良い料理ができると考えられています。

この他に陰陽五行を合わせますと、

五適 「適温・適材・適量・適技・摘心」 五感 「視覚・聴覚・味覚・臭覚・触覚」 も謳われており、季節の食材・近郊でとれる魚や野菜を、素材の良さを活かすよう丁寧に調理し、温かいものは温かいうちに、冷たいものはよく冷やして、素材を触りすぎず、ちょうど良い量を押し付けがましくないよう趣向を凝らして、という心がけが大事とされています。 食を通して体も心も豊かで満たされたひと時を過ごしていただきたい、そんな思いから旬菜しんでは季節のおまかせ、コース料理のみをご提供しております。 コースを通して愉しむだけでなく、体にも優しく食べ疲れないため、優しいお料理ですねとのお声を多くいただいております。 私共のお料理を通して、季節を感じ、日常からは少し離れたちょっと贅沢で上質なひと時をお過ごしいただけましたら、主人共々この上なく嬉しく存じます。


ちょっと贅沢な和食を

明石の和食創作割烹

旬菜しん

明石市鍛冶屋町1-8 楠ビル1

078-940-9911

昼の部 11:30〜13:00(L.O)

夜の部 17:30〜19:30(L.O)

※昼夜共前日までの要予約

定休日:水曜日・月1回不定休





閲覧数:72回0件のコメント

コメント


bottom of page