top of page

野菜のこと

更新日:2023年11月28日

今日は私たちが使う野菜でも、特に農家さんから直接仕入れている野菜のことをお話致します。

普段から私たちは仕入れやご様子お伺いに、できる限り農家さんに逢いに出かけています。

また、お店の落ち着いている時期や時間の取れた定休日、農家さんからSOSが届いた時は、農家さんの畑を訪ねて時間の許す限りお手伝いをさせていただいています。


皆さん重労働や地味な作業ばかりでごめんねと仰ってくださいますが、私たちが使う野菜がどうやって育っていくのか、どんな作業が必要なのか知りたい、体験したいので、むしろそういった作業の方がありがたかったりします。何より楽しい!

素材として納品されたものだけでは、いつ種を蒔いてどのくらいの期間で育つのか、その野菜の本当の旬はいつなのか、といったことは見えないので、そういった事を知るためにも体験させていただけることは私たちにとってとてもありがたい機会です。


そして今では好きが高じて自宅のベランダで10種ほどの野菜を15鉢のプランターで育てるほど。

(どんどん増えていくプランターを黙認してくれている主人に感謝です)


農家さんを訪ねることで、どんな方がどんな思いで育てられた野菜なのかが見えるので、私達もお料理にする際・説明する際にぐっと熱が入ります。そして、おいしい理由が必ずあります。


お野菜に限らず、旬菜しんで使う食材はどれも思いがこもった素材ばかり。

ご来店の際はそんな食材に思いを馳せて召し上がっていただけると、この上なく幸せです。



明石でちょっと贅沢な和食を

旬菜しん

明石市鍛冶屋町1-8 楠ビル1階

078-940-9911

昼の部 11:30〜13:00(L.O)

夜の部 17:30〜19:30(L.O)

昼夜共前日までの要予約

定休日:水曜日





閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page